1.採用

在籍労働者に占める女性労働者の割合
(2022年3月31日現在)

社員54.0%
その他の従業員79.0%

在籍労働者に占める女性労働者の割合
(2023年3月31日現在)

社員54.4%
その他の従業員78.0%

*その他の従業員:嘱託社員、出演者、準社員

2.継続就業・働き方改革

男女の平均継続勤務年数差異
(社員 2023年3月31日現在)

男性13.4年
女性8.6年
差4.8年

有給休暇取得率
(社員 2022年度)

98.7%

3.評価・登用

係長級にある者に占める女性労働者の割合

(社員 2023年3月31日現在)

727名のうち248名(34.1%)

管理職に占める女性労働者の割合

(社員 2023年3月31日現在)

199名のうち36名(18.1%)

役員に占める女性の割合

(2023年3月31日現在)

取締役11名のうち3名(27.3%)
執行役員19名のうち3名(15.8%)

4.男女の賃金差異(単体従業員)

区分 全従業員 社員(単体) 嘱託社員、出演者、準社員等(単体)
男性の賃金に対する女性の賃金の割合 77.7% 75.8% 89.8%

*対象期間:令和4事業年度(令和4年4月1日から令和5年3月31日まで)
*賃金:基準内賃金、基準外賃金、賞与等を含み、通勤手当等を除く
*準社員については、社員の所定労働時間(7.5時間/日)をもとに人員数の換算を行っている