2023年3月期は、入園者数の上限を段階的に引き上げることから、売上高および営業利益は増加する見込みです。

(単位:百万円)