代表取締役社長(兼)COOの吉田 謙次から、株主・投資家の皆さまへのメッセージです。

代表取締役社長(兼)COOの吉田 謙次

略歴

1984年4月

当社入社

2006年7月

フード本部フード仕入部長

2010年1月

経理部長

2015年4月

執行役員 経理部長委嘱

2017年4月

執行役員 フード本部長委嘱

2019年4月

常務執行役員 フード本部長委嘱

2020年4月

常務執行役員 フード本部長・
第8テーマポート推進本部長委嘱

2021年7月

代表取締役社長(兼)COO社長執行役員(現任)

株主・投資家の皆様へ

テーマパークの入園者数とゲスト1人当たり売上高の増加で増収増益

2022年度は「遊園地・テーマパークにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」の緩和に伴い、段階的に入園者数の上限を引き上げて両パークを運営いたしました。政府・自治体による観光需要喚起策によってレジャー需要が回復していく中で、各種スペシャルイベントや、東京ディズニーシーの新たなナイトタイムエンターテイメント「ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス~」を実施したことなどで入園者数が好調に推移し、2,208万人のゲストをお迎えすることができました。


また、ゲストの皆さまのニーズに合わせ、アトラクションの体験時間やエンターテイメントの入場時刻を指定して短い待ち時間で体験できる有料のサービス「ディズニー・プレミアアクセス」の導入や、東京ディズニーシーに新たに登場したダッフィー&フレンズのキャラクター「リーナ・ベル」関連商品の好調などによりゲスト1人当たり売上高も増加し、売上高、営業利益ともに前年比で増加いたしました。


これもひとえにゲストの皆様や株主・投資家の皆様をはじめ、当社グループを支えてくださるすべてのステークホルダーの皆様のご支援の賜物と心より感謝申し上げます。

 

2024中期経営計画の進捗

2022年4月に中期経営計画を発表し、ゲストの体験価値向上と財務数値の回復を目標に掲げ、1年間試行錯誤を重ねてきました。


ゲストの体験価値向上に向けては、平準化を進めるために変動価格制の運用を継続しながら、ゲスト一人ひとりのニーズに応じた体験の選択肢を提供するために「ディズニー・プレミアアクセス」を導入・展開してきました。今後は、東京ディズニーリゾート事業をサステナブルな事業とすべく、より一層の平準化を図るために変動価格制を推進し、年間の入園者数を底上げすること、また、ゲスト満足度を最大化できるパーク環境を実現してまいります。


財務数値の回復については、新型コロナウイルス感染症流行前より低い入園者数においても、高い収益を得られる事業構造に変化してきており、2024年度の財務目標を前倒しで達成することができました。現在、足元の事業環境や東京ディズニーシーの「ファンタジースプリングス」開業戦略を踏まえて2024年度の財務目標を再検討しており、出来る限り早い段階で皆様にお伝えできるよう、努めてまいります。


「ファンタジースプリングス」の開業が2024年度第1四半期に控えており、現在工事は順調に進捗しております。皆様のご期待を上回るエリアになると確信しておりますので、お披露目できることを楽しみにしております。
 

人的資本への投資

2022年度より、感謝一時金の支給、賃金改定、株式給付信託の導入など、人的資本への投資として様々な施策を実施しております。また。働きやすい労働環境に向けた取り組みとして、バックステージ施設の改修も実施いたします。当社の事業にとって人は最大の財産であり/競争優位性の源泉のひとつであり、従業員の働きがいとゲストのハピネスの好循環をより高めていくために、人的資本への投資は今後も優先事項として実施し、長期持続的な成長を実現してまいります。

 

2023年度は「東京ディズニーリゾート40周年“ドリームゴーラウンド”」を開催

本年4月15日から東京ディズニーリゾートでは、アニバーサリーイベント「東京ディズニーリゾート40周年“ドリームゴーラウンド”」を開催しております。東京ディズニーランドではデイパレード「ディズニー・ハーモニー・イン・カラー」、東京ディズニーシーでは水上グリーティング「レッツ・セレブレイト・ウィズ・カラー」がスタートしたほか、年間を通して魅力的なコンテンツを展開してまいります。加えて、訪日外国人旅行者の回復による海外ゲストの来園も見込まれることなどから、2023年度も増収増益を見込んでおります。

 

当社グループは、これからも東京ディズニーリゾートを訪れるゲストの皆様に最高のハピネスをお届けできるよう、成長を続けてまいります。今後とも、当社グループの長期持続的な成長にご期待いただき、より一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。
 

2023年4月
代表取締役社長(兼)COO 吉田 謙次