CSR情報の体系

OLCグループのCSR情報は、以下のような体系となっています。

複数のツールによる報告

OLCグループCSRレポート2018 ダイジェスト」は、PDFファイルの形式で、OLCグループの2017年度のCSRのエッセンスを報告しています。
また、本ウェブサイト上の「CSR情報」では、CSRを網羅的に報告しつつ、TOPICS欄を中心に最新情報を掲載しています。

CSR方針に沿った内容構成

「OLCグループCSRレポート 2018 ダイジェスト」 (PDF)

PDFファイルの形式で、OLCグループの2017年度のCSRのエッセンスを報告しています。

「CSR情報」(Web&PDF)

OLCグループのCSRを、方針・規定、体制、活動・パフォーマンスの枠組みで、網羅的に報告しています。

アニュアルレポート

ESGの枠組みで、CSR情報を掲載しています。

当社グループでは、2009年度に定めた『OLCグループCSR方針』において、CSRを推進するうえでの重点分野を“大事にしたいこと”として明確にしました。OLCグループのCSR報告ツールは、いずれも5つの“大事にしたいこと”を柱とした構成にしています。また、それぞれの取り組みと社会課題とのつながりについて、各項目のインデックスページに記載しています。

5つの「大事にしたいこと」

Webサイト タイトル

社会からの信頼につながる誠実さ

誠実なマネジメント

お客さまと社会にひろがるハピネス

お客さまと社会とのかかわり

 

 

今後のCSRコミュニケーションに向けて

CSR報告の内容は、これまでと同様に、社内外のさまざまなステークホルダーや有識者からインタビューを通じていただいたご意見を参考として編集しました。

当社グループでは、今後もステークホルダーの皆さまからの声に耳を傾けながら、CSRコミュニケーションをさらに充実させていきます。

「OLCグループCSRレポート2018」の報告範囲

主に、OLCグループ全体の取り組みについて報告しています。株式会社オリエンタルランド単体やグループ会社の取り組みなどを報告している箇所では、その旨を記述しています。本レポートに記載されている東京ディズニーリゾート関連のCSRの取り組みは、すべてディズニー・エンタプライゼズ・インクのライセンスを受けて東京ディズニーリゾートを経営・運営する会社として株式会社オリエンタルランドが実行・管理するものです。

テーマパークの取り組みを中心に紹介しており、テーマパーク事業はOLCグループの事業領域の80%以上を占めています。また、OLCグループが運営する東京ディズニーリゾート各施設の取り組みについては、以下の通り表記しています。

報告対象の組織・施設の範囲

表記方法

OLCグループ全体の取り組み

OLCグループまたは当社グループ

株式会社オリエンタルランド単体の取り組み

株式会社オリエンタルランド

東京ディズニーリゾート®の取り組み
 東京ディズニーランド®
 東京ディズニーシー®
 ディズニーアンバサダーホテル®
 東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ®
 東京ディズニーランド®ホテル
 東京ディズニーセレブレーションホテル
 イクスピアリ®
 ボン・ヴォヤージュ
 ディズニーリゾートライン
 舞浜アンフィシアター

東京ディズニーリゾート

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの取り組み

テーマパーク

東京ディズニーランド、東京ディズニーシー個別の取り組み

東京ディズニーランド
または東京ディズニーシー

*OLCグループは、ディズニー・エンタプライゼズ・インクとライセンス契約を結び、
東京ディズニーランド、東京ディズニーシー、ディズニーホテル、ディズニーリゾートラインを経営・運営しています。

 

本レポートは、OLCグループのCSRをまとめたものです。
The Walt Disney CompanyのCSRについては、下記をご参照ください。
The Walt Disney Company Corporate Citizenship

「OLCグループCSRレポート2018」の報告期間

主に、2017年度(2017年4月1日~2018年3月31日)の取り組みを報告していますが、継続的な取り組みや特徴的な取り組みなどについては、この期間前後の活動についても記述していることがあります。

発行時期

2018年9月

お問い合わせ窓口

株式会社オリエンタルランド 社会活動推進部
Tel: 047-305-3053

Disney scenes © Disney Enterprises, Inc.