女性が管理職として活躍できる雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間

2016年4月1日~ 2021年3月31日

2.当社の課題

採用した労働者に占める女性労働者の割合、男女の平均継続勤務年数差異、残業時間数については、大きな課題はみられないが、管理職に占める女性割合が低い。

3.目標

管理職(部門長・マネージャー)に占める女性割合を15%以上にする。

4.取組内容と実施時期

取組1:係長級相当資格層及びその手前の資格層への研修教育の充実化を図る。

2016年4月〜

係長級相当資格層、係長級相当資格層への次期昇格候補者層それぞれに対するリーダーシップ研修の実施

2016年10月〜

各研修の効果検証および次年度へ向けた研修プログラムの改善

2017年4月〜

上記効果検証を踏まえた研修の実施

2017年10月〜

各研修の効果検証および次年度研修プログラムの検討

2018年4月〜

上記効果検証を踏まえた研修の実施

取組2:育児・介護両立支援策を具体化し、キャリアが中断せず継続形成されることを支援する。

2016年4月〜

育児・介護に関する支援策について検討

2016年10月〜

介護に関する支援策(介護休業分割取得、介護休暇の半日単位等)を実施

2017年4月〜

育児に関する支援策を実施(早期に対応可能なもの)

2018年4月〜

上記介護・育児支援策を検証評価。改善点の検討・実施

2019年4月〜

育児に関する支援策(第2弾)の実施