方針・規定

従業員の健康に関する取り組み方針

株式会社オリエンタルランドでは、従業員の健康を人財力のひとつと考え、安心して働ける基盤強化のために、一人ひとりがみずから健康づくりに取り組めるような支援と環境整備を行っています。

①健康宣言
わたしたちは、「夢、感動、喜び、やすらぎ」をみずからも感じ、そしてゲストに提供するために、心身の健康づくりに取り組みます

 

※わたしたちとは、従業員・職場・会社を意味します。それぞれの役割を明確にして健康づくりに取り組みます


②わたしたちの役割

体制

心と身体の健康づくり推進体制

活動・パフォーマンス

心と身体の健康づくりの取り組み

OLCグループでは、従業員がみずから健康づくりに取り組めるよう、環境を整備し、さまざまな支援を行っています。 
健康管理センターには産業医と保健師が常駐し、健康相談に対応するほか、常用労働者の定期健康診断とメンタルヘルスチェックを実施し、状況把握と対策に適時に対応しています。

 

主な取り組み

取り組み

内容

健康状況把握

  • 定期健康診断100%受診(常用労働者) 

早期発見・重症化予防 

  • 各種健康診断の実施とその後のフォロー
  • 産業医による面接指導
  • 保健師による保健指導

健康意識の醸成 

  • 卒煙セミナー実施
  • 受動喫煙対策

メンタルヘルス

  • ストレスチェック実施 
  • セルフケアセミナー 
  • ラインケアのための組織診断フィードバックと職場環境改善研修 
  • 医療スタッフによる健康相談 
  • 社内相談窓口の設置 
  • 外部カウンセラーとの面談機会の提供
健康管理センターには産業医、保健師が常駐
拡大
健康管理センターには産業医、保健師が常駐