OLCグループは、「夢、感動、喜び、やすらぎ」を提供する企業として、事業活動と関わりの深い家族、中でも未来をひらく存在である子どもたちを育み、支える社会貢献活動に取り組んでいます。

子どもたちを育む活動
「ディズニー・ドリーマーズ・エクスペリエンス」

東京ディズニーリゾート関連

子どもたちが楽しみながら夢について考えるプログラム「ディズニー・ドリーマーズ・エクスペリエンス」を、5回(2016年5・7・8・12月、2017年1月)実施しました。

全国の小学5、6年生を対象としたこのプログラムは2015年度にスタートし、これまでにたくさんの子どもたちが、東京ディズニーリゾートで夢を持ち続けながら輝いているキャストとの交流や体験を通して、夢について考えてきました。

参加された方からは「私も夢を見つけてかなえたい。この体験を忘れないで頑張ります」「お姉さんのような、笑顔を絶やさない素敵な大人になりたい」(子どもたち)や、「夢の実現に向けて、息子の背中を押してもらうことができました」「子どもが目を輝かせている様子を見て、親子共々参加して良かったと感じました」(保護者の方)などの感想をいただいています。

未来をひらく子どもたちを応援する「ディズニー・ドリーマーズ・エクスペリエンス」
拡大
未来をひらく子どもたちを応援する「ディズニー・ドリーマーズ・エクスペリエンス」

子どもたちを支える活動
「OLCグループ こどもスマイル基金」

2010年7月に、OLCグループ社会貢献活動方針に基づき、事業と関わりの深い子どもたちを取り巻くさまざまな困難な状況を少しでも解決したいとの考えのもと、「OLCグループ こどもスマイル基金」を設立しました。

この基金は、従業員の任意参加により、毎月の給与と賞与の端数(99円以下の金額)および100円を1口とした任意の口数を募金として積み立てるもので、従業員は、あらかじめ決められた子どもたちの支援に関わる5つの団体の中から寄付先を選べるようになっています。

積み立てられた募金は年2回支援先団体へ寄付され、その際、従業員の募金と同等額を株式会社オリエンタルランドがマッチングして寄付することにより、従業員と会社が一体となって、困難な状況にある世界の子どもたちを支えることを目指しています。

OLCグループ こどもスマイル基金のパンフレット
拡大
OLCグループ こどもスマイル基金のパンフレット

寄付先団体と支援の領域

寄付先団体

支援の領域

公益財団法人 日本ユニセフ協会

水と衛生に関する支援

公益社団法人
セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン

教育に関する支援

特定非営利活動法人 国連WFP協会

学校給食に関する支援

特定非営利活動法人 
世界の子どもにワクチンを 
日本委員会 (JCV)

ワクチンに関する支援

特定非営利活動法人 
国境なき医師団日本

栄養改善に関する支援

子どもたちを支える活動
東京ディズニーリゾート・アンバサダーの福祉活動

東京ディズニーリゾート関連

OLCグループでは、東京ディズニーリゾートを訪れることが難しい子どもたちに「ディズニーの夢」をお届けするため、東京ディズニーリゾート・アンバサダーとディズニーキャラクターが全国の施設(病院の小児科病棟、障がいがある方々の施設、養護学校など)を訪問する活動を実施しています。これは東京ディズニーランドオープン前の1982年から継続実施している取り組みで、2016年度は26ヵ所の施設を訪問しました。

訪問した施設数

笑顔を届ける 2017-2018年 東京ディズニーリゾート・アンバサダーとミッキーマウス
拡大
笑顔を届ける 2017-2018年 東京ディズニーリゾート・アンバサダーとミッキーマウス

子どもたちを支える活動
難病の子どもたちの夢をかなえるサポート
(メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパンとの協働)

東京ディズニーリゾート関連

2012年より「子どもたちを支える社会貢献活動」の一環として、一般財団法人「メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン」とともに、難病の子どもたちの「テーマパークに行きたい」「ディズニーホテルに泊まりたい」などの夢をかなえるために、テーマパークチケットや客室の提供などを行っています。

夢をかなえるお手伝いをした件数

子どもたちから届いたお手紙
拡大
子どもたちから届いたお手紙